DIY日記 その1 ガーデンテーブル製作

Pocket

庭にテーブルを置きたくなったので作ることにした

降り続いて「もう止まないのでは?」と思うくらい降り積もった雪もやっと消え、雪かきの為の前身筋肉痛等、疲れも癒えたので、長期間さぼっていたブログを再開します。

去年より晴れて気持ちの良い日には、庭にキャンプ用簡易テーブルを出してPC作業をしてみた。
これが事のほか快適なので、もっと快適に作業できたらとガーデン用のテーブルセットを設置を計画した。

ネット通販やホームセンターを物色してみると、そこそこ値段が安価なものはあるのだが、材質や木材の薄さが気に入らず購入には至らなかった。
(日本では庭で使うことが多いためかガーデンテーブルと呼ばれているが本来ピクニックテーブルというタイプらしい)

秋田にやっと雪のない半年がやってきた

いよいよ外が気持ちよくなりガーデンテーブルがどうしても欲しくなってきた。
どうしようかと思案しつつ家の周りをふらふらしていると、ふとガレージ横に目が留まった。
そこには義父によって積み上げられていた材木類。
ちょうど求めていた厚い木材をみつけだしたのである。
「これだ!」とばかりに1本引っ張り出してみると汚れ等はあるが、実にいい感じである。

長いのが2本と半分あったので運んできた、これをベースにサイズを考えることにした。

ピクニックテーブル製作開始

ピクニックーブル製作開始

とりあえず大きさを決め、取れるだけ同じ長さに切りそろえた。
これをならべてテーブルの上面にすることにした。

ガーデンテーブル上面製作

ピクニックーブル上面製作

さっそく仮止めしたくてしょうがないので、大きさを見るためのテストを兼ねて穴開けて止めてみる。
かるく座ぐりをしてみる・・・(一応形だけかっこつけ・・・)

ガーデンテーブル上面製作

ピクニックテーブル上面穴あけ

ピクニックテーブル穴あけ座ぐり

ピクニックテーブル穴あけ座ぐり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして並べて下の枠になる木へコースレッドで止めていきます。
枠につける脚も斜めに切り出してみました。

テーブル上面完成間近

テーブル上面完成間近

ピクニックテーブルの脚

ピクニックテーブルの脚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成が見えてきたと思いきや・・・

一応切り口を面取りしてみます。(形だけ・・・)
カンナは中学の時の技術の授業で買わされたやつ(30年以上前・・・)を使用しました。
刃は研いでみたのでそこそこいけます。
捨てられない症候群も役に立つときがあるもんです・・・

二本の脚に座面を支える横棒をボルトで固定し、なんとなくそれっぽく見えてきた!
と思いきや・・・

カンナで面取り

カンナで面取り

足に座面を支える横棒を付けた

足に座面を支える横棒を付けた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忘れていたステイン塗り・・・
ガーデンテーブルとして使用するので雨で腐食しないように防腐用塗料を塗らなければいけないのです。

全部バラしてひたすら塗って乾かします・・・
今回はオーク色の水性ペイントをチョイス。
簡単にペタペタやっただけなのにムラ無くけっこうきれいに塗れたと思っていたら・・・
甘かった・・・日差しの強い日に塗ったので乾燥が早いのは良いのだけれど裏側に垂れて固まったのが数か所あります・・・完成を急ぎすぎですね、もっと精進します・・・

ステイン塗って乾燥中

ステイン塗って乾燥中

もうちょっと黒っぽく色が出るかなと思ていたのですが、これはこれでいい感じの色に仕上がってます。

乾燥が終わればあとは組み立てるだけ。
座面を取り付け完成一直線!!
(座面の分の木が足りないのでホームセンターで購入した・・・)
一応骨組みを設置場所に移動。
あとは天板のっけるだけだ~!

座面を取り付けた

座面を取り付けた

そしてガーデンテーブルの完成

天板と合体させてとりあえず完成です。

ピクニックテーブル完成

ガーデン(ピクニック)テーブル完成

苦節数週間、晴れて空いてる時間をみつけては採寸、裁断、組み付け、塗装とコツコツ積み上げてきた集大成。
感慨深いものがあります。

DIYでガーデンテーブル完成

DIYでガーデンテーブル完成

座面の位置やテーブルの広さ等改良の余地は沢山ありますが、初めてにしては上出来ではないでしょうか?
これからも自分で作ってみるという精神を大切に第二作目を構想したいと思います。

ああ、BBQやりたい・・・


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大仙情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.