旧亀田街道を行く

Pocket

近所の旧街道、亀田街道を探索してみる

我が家から数百メートル先に旧街道が残っている。
旧亀田街道と呼ばれ年一回亀田街道祭りと称して江戸時代の扮装をして歩くイベントが行われている。

未だ参加した事がないのでとりあえず雪の降る前に歩いてみようと思い行ってみた。

亀田街道入口?到着

入口という表現は間違っていますね・・・
街道は部分的にしか残ってないので街道の途中から途中までの入口です・・・

一応史跡後のような標識と説明看板が設置されています。

ここから数百メートル続いているようです。

街道をゆく

入ってみると杉の林に囲まれた山道
落ち葉や枝が積もった道は柔らかく不安定ながらやさしいタッチで気持ちよく歩を進められます。

周りの木々も適度に手が入っていて何だかちょっとタイムスリップした感じになります。

旧亀田街道入口付近

旧亀田街道入口付近

天気に恵まれ気持ちよく進みます。
程よく体も温まり冷たいはずの冬の風も心地よく木々の揺れる様を見上げながら歩くと「今日来てよかった~」と思うのと近所にこんなに素晴らしい場所があったのに5年間も見過ごしていた後悔を少し感じます。

亀田街道をゆく途中、番所跡かな?

途中お地蔵さまが並んでいる場所があります。
その後ろに別の道に続く分岐点のような場所に木で組んだ門があります。
隣藩との領地争いが頻繁にあったらしく番所が多く設置されていたようです。

亀田街道そして出口?へ

あっという間にこのタイムスリップも終了
反対側に到着してしまいました。

亀田街道反対側

亀田街道反対側

反対側はこんな入口です。
上り下り考慮すればこっち上り側だから入口?と言うべきなのかな・・・

すみません・・・ちゃんとした歴史や地域を知らないのに適当に書いてしまっていると思います。
また是非次回もう少し調べて再アタックしたいと思います。
雪が無くなった頃に・・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.