大曲と協和そして御野場のラーメン食いまくった

Pocket

秋田のラーメン

秋田のラーメン情報誌を見るとかなりの数のラーメン屋が紹介されている。
醤油、味噌、豚骨、家系等々種類もたくさんあり、結構な評価を得ているらしい・・・
(まぁ、雑誌やテレビのラーメンの評判なんて金で買うものですがね…)
東京の有名店のサイトを手伝った時に色々裏話を聞いたのですが・・・、
結局のところ美味い不味いは自分の舌で確かめろということになるようです。
なので目についたお店や秋田のラーメン師匠ともいうべき義兄のインプレを聞きお店に行ってみることにしています。

大曲の「麺屋 十郎兵衛(じゅろへい)」

麺屋十郎兵衛の中華そば

麺屋十郎兵衛の中華そば

秋田ではけっこうな有名店らしいです。
インプレ書くと色々問題があるのでここはあくまで私個人的な一言で表していきます。
「関東もんには醤油感不足!」
すんません、すごくおいしかったのでそれを書いても普通の食べログになってしまうので、
本当に超個人的なインプレにします。関係者並びにファンの方ご勘弁を・・・

より大きな地図で 秋田よそもん日記の地図帳 を表示
(この調子で進みます・・・)

大曲の「麺屋にぼすけ」

麺屋にぼすけ本舗の中華そば

麺屋にぼすけの中華そば

ここは本店?美郷町にも店舗があるようなのですがとりあえず大曲駅近くの店舗に行ってきました。
駐車場がないか店の前の張り紙をみると目の前の市営駐車場みたいなところを利用すると30分無料とのことなので、そこに車を停めました。
中華そばのチケットを購入しカウンターの中の店員に渡すと「大盛り無料ですけど、どうしますか?」と言われ、そういわれては断る理由がみつからないので促されるまま「お願いします」と注文。
個人的一言インプレ
「底付近のスープに煮干しの苦味がちょっとあった」
それと魚出汁ぽい印象の店名のわりには薄い気がしました。

より大きな地図で 秋田よそもん日記の地図帳 を表示

協和の「Aji-Q」

Aji-Qネギ味噌チャーシュー

Aji-Qネギ味噌チャーシュー

秋田には沢山あるラーメンショップチェーン店です。
各店舗ごとにメニュー等が結構違うのでお好みの店舗を見つけるのが楽しいです。
よく行くのは一番のお気に入りの角館店で、ここは接客から味の好みまでばっちりです。
今のところ一番です。
でも家から一番近いのはこの協和店なのでラーメン食べたいときは時々行きます。
一言インプレ
「まぁ無難・・・」
すいません、普通です。
豆板醤やニンニク入れ放題なので好みに調整して食べられるので便利と言っておきましょう・・・

より大きな地図で 秋田よそもん日記の地図帳 を表示

御野場の「仲江戸」

御野場仲江戸の大盛りチャーシュー

御野場仲江戸の大盛りチャーシュー

秋田中心部からはそこそこ離れた御野場という所にあります。
ここのメニューはラーメンのみ、小、大、特大とトッピングのみです。
辛い薬味がトッピングしてあります。全部溶かすと割と辛いので子どもは注意です。
私は迷わず全溶かしでいただきました。
醤油に唐辛子の辛味は一見合わないのでは思いがちですが
元地元伝説の店来集軒では醤油味の辛いラーメンが人気だった位なので
合います!
でもあくまで独自の配合が必要かと思います。豆板醤だけいれた辛いスープがありますがそれは最低です。
そのノスタルジックさも手伝って一気にたいらげてしまいました。
一言インプレは
「また来ます!」
濃いめの醤油味に辛いトッピング超わたし好み。

より大きな地図で 秋田よそもん日記の地図帳 を表示

という感じで最近食べた4店舗をインプレ?してみました。
総評として一言
「私の舌が醤油バカになってるだけ」

以上、すんません・・・


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大仙情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.