スタジオジブリ・レイアウト展 in新秋田県立美術館

Pocket

先日秋田市にある今年出来たばかりの新秋田県立美術館に行ってまいりました。
目的はスタジオジブリ・レイアウト展です。

スタジオジブリ・レイアウト展 新秋田美術館

スタジオジブリ・レイアウト展 新秋田美術館

入り口を入りカウンターにて当日券を購入。
スマホでABSのサイトにアクセスして画面を見せると100円引きになります。
大人1000円で入場可能です。
入場してみると平日なのもあるけどガラガラでした・・・
土日は混むのだろうか?まあ私はゆっくりと見れたので良しとしよう。
客の中にはなんだかコマーシャルにつられてきてしまった、この手のもの(アニメーション)に
興味ないんじゃないだろうかと思われる方々が多少いらっしゃいました。
ばんばん流し見て進んで行ってしまいます・・・
小さい紙に描かれた鉛筆画しかないので映画を見てセル画のようなものでもあるのだろうと
思ってきてしまうと見事に裏切られますよ。
本当にアニメーション制作をわかってる方が見ると書きこまれた指示(カメラワーク、効果等)を
実際の場面を思い出しながら照らし合わせ楽しめると思います。
下に説明は書いてありますが 、ダブラシ、トーカ光、bookって言ってもなかなか難しいでしょう?
私は一応むか~し取ったなんとやらで、そこんところはすごく楽しめました。

いや~見事でした。
宮崎駿さん天才ですね。
画力はもちろん、あの構成能力、画面内の厚みとでもいうのでしょうか情報量の多さ。
しかも直筆の鉛筆の線が見られるなんて!
昔の東映の作品や、日本アニメーション、東京ムービー新社のものまでありました。
私世代には感涙ものです・・・特にコナンがあるとは・・・

もちろん宮崎アニメばかりではなく他の作品の作画も素晴らしいです。
火垂るの墓なんて最後の悲しいシーンのレイアウトがあって
見ていただけでオジサンは涙が出そうになってしまいましたよ。
いや~絵の力って凄いですね。

ありがとう秋田県教育委員会&ABS秋田放送!

場所はここ↓

新秋田美術館

新秋田立美術館


より大きな地図で 秋田よそもん日記の地図帳 を表示

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
Pocket

One thought on “スタジオジブリ・レイアウト展 in新秋田県立美術館

  1. Jenney
    2016/05/24 at 14:11

    Thanks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.