DIY日記 その3 パラコードで初めて編んでみる(柄編)

Pocket

屋内で地味に楽しいパラコード編み

最近めっきり寒くなってきたので家で引きこもって遊べるものをと、以前から気になっていたパラコードでの組紐制作。
今回は初めてということでネットで簡単にできるものを探してみた。
PinterrestYouTubeで色々調べてみると出てくる出てくる。
その手の組紐は海外はもちろん日本でも組紐の職人がいるくらいディープな世界である。

マタギナガサの柄にパラコード!

マタギの山刀であるフクロナガサ、この柄の部分に恐れ多くも巻いてしまうという暴挙?に出てみた・・・
(あくまで試し巻きなのでご勘弁を・・・)
ちなみに写真は元祖マタギ自然塾の真冬の一コマ

Nagasa

フクロナガサトリオ

《詳しくはマタギのナガサを参照》

参考にした映像

以下は参考にしたYouTubeの動画です。

アックスの柄に編み込んでいるのでナガサにぴったりなのではと挑戦するにいたりました。
上の映像は最後のステッチの処理が良いな~と思ったのですが専用の編み棒?みたいなやつ持ってないので下のタイプに落ち着きました。

パラコードグリップ完成
パラコード巻いたマタギナガサ

マタギ山刀ナガサの柄にパラコードでグリップを作ってみました

一応初めてにしてはよくやったと思います・・・
そして結構はまりましたよ(^m^ )
まだまだ初歩の段階だしもっと複雑なものや数々の応用作品を目の当たりにしてしまったのでこれから精進してまた紹介していけたらと思ってます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大仙情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.